もみじの備忘録 -もはや手遅れ、もっと手遅れ-

元右両手投げだった還暦間近のオッサンが、レフティローダウンに挑戦中

ゆりぽんさんの真似して、助走を走ってみた

昨晩投げてきました。家族4人で2ゲームずつ、ファミリーボウリングですね。

ファミリーボウリングですが、投球フォームの課題は意識して投げました。

課題の1つは、前回投稿に書いた通りで「アウトステップ」です。

f:id:momijiteruyama:20210507124436j:plain

言うほどアウトではないかもですが・・・

アウトステップを意識したら、断然良くなりました。球が思う方向に出るようになり、内ミスがなくなりました。

投げてる途中で思い出しましたが、アウトステップするには斜行も必要でした。


もう一つの課題は、助走を走ること。

たまたまYoutubeで見かけた左投げ娘さんが、思いっきり走ってドーンと投げてまして、これやってみようと思ったのです。

youtu.be


自分助走スピードは、もともとやや速目だと思います。以前はすごくゆっくりでしたが、手遅れにするため軽く走るように変更しました。

でも、たまたまYoutubeで見かけた左投げ娘さんは思いっきり走ってます。やや速いとか、軽く走るとかではないレベルに見えます。

左投げなら、これもありだよなぁ・・・と感化されました。

ちなみに、助走を走れ というのは、永野すばるプロが良く言うアドバイスと思ってます。といっても、10年前のことなので、最近も言われてるかはわかりませんが・・・

「ダウンスイングを2歩目で受けるタイプが手遅れにするためには、助走を走ったほうがいい」「走らず手遅れにしたいなら、ダウンスイングを3歩目で受ける必要がある」

自分はそのように認識してます。


で、実際に助走を思いっきり走ってみたら(←当社比です)、球が走る走る。
当然その分回転は減ってますが、スピードでなぎ倒せてしまいます
久しぶりに、大外真っ直ぐで投げれました

f:id:momijiteruyama:20210507123349j:plain

助走を走る!

後で計ったら、ピンヒット2.3秒(68コマ)なので、28.5km/hくらい。
このくらいのスピードだと、ピン吹っ飛ぶから気持ちいい!


でも、フォームはめちゃくちゃです。タイミングもずれまくり。
タイミング速いからそれでもなんとかなっちゃいますが、こればっかりやってると悪い癖がつきそうです。

あと、シニア目前のおっさんボウラーにはしんどいです。汗だくで、ヘロヘロになりました。たった2ゲームなのに。


でも、ダイエット目的には好都合かも。

 

 
ボウリングランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

アウトステップ

ボウリング再開して約1ヶ月が経ち、再開後のゲーム数も10ゲームを超えました。

再開直後は投げれること自体が嬉しく、「なんだよ、案外投げれるじゃん」と喜んでましたが、だんだんと問題・課題が見えてきました。

見えてきたというより、思い出してきたと言ったほうがいいかもしれません。中段前からの問題・課題なので。

 

問題は、この2つです。

1) 身体(右半身、バランスアーム側)の開きが早すぎ

中断前の2015年に、手遅れ度アップに取り組み、スライド開始時のバックスイング位置を高くできるようにはなりましたが、右半身が早く開く悪癖は修正途中でした。

引き続き、取り組まねばなりません。

 

2)リリース時に、身体が起きあがり、頭の位置が上がってしまう

これは、一度は克服した悪癖ですが、5年のブランクを経たことで、また発症してしまったようです。

自分は、首に「頚椎症性神経根症」という爆弾を抱えてるので、頭の位置が動き首に負担がかかるようなフォームは、とってもとってもマズいのです。最優先で取り組む必要があります。

 

 

で、この問題を解決するために取り組む課題は 「アウトステップ化」 です。

「リリース時に、身体が起きあがり、頭の位置が上がってしまう」の原因はインステップしてしまってることだろうと思いますし、アウトステップができれば、身体をクロスに使うことになるため、「身体の開きを遅くする」もできそうな気がします。

 

インサイドから投げれば、板目通りにスライドしてもアウトステップになりますが、レフティなのでインサイドから投げることはありません。アウトサイドから投げてアウトステップするには、10pin方向(かもっと右か)に、アウトステップしないといけませんが、それが今はできてません。久しぶりに投げたせいか、つい板目通りにスライドしてしまってたようです。

がっつりアウトに、それこそ隣のレーンに向かってステップするような意識で、投げたほうが良さそうです。

 

f:id:momijiteruyama:20210505164209j:plain

中断前のフォーム。左が古く2014年、右3枚は2015年。
2015年の3枚はアウトステップができています。
右端は、手遅れになってるし、身体の開きも抑えられてます。

 

f:id:momijiteruyama:20210505164722j:plain

最近のフォーム。アウトステップどころかインステップ気味。
これでは腕通すスペースがないから、リリースで上体を起こしてしまいます。

 
ボウリングランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

A1にはショートスパン

一昨日投げに行った時のこと。

持って行ったボールは、スクリーム(コア無しウレタン16lb、サージイースター)1個。NAGEYOのお兄さんに掘ってもらったボールのほうが、持ちやすく投げやすいのですが、サージイースターをもう少し試してみたかったので。

 

ですが、投げ始めたらスクリームがどうにも投げづらい。

サムのサイドピッチが合わないし、ミドルのスパンも長すぎます。サージイースターを試す以前の問題です。

サムのサイドピッチが合わないのは、左右両投げ用にプラマイゼロで掘ったからです。自分がB2だと思い手のひらべったりの持ち方してた頃は、このピッチでも違和感なかったどころか、ライトピッチまで試してましたが(注:レフティです)、A1と判明しNAGEYOのお兄さんドリルに慣れた今となっては、どうにも投げづらく。というか、指入れた時点で違和感ありまくり。

ミドルのスパンが長いのも、B2時代の遺産です。これもA1ドリルに慣れた今では、とっても持ちづらい。結果、押せないし、回らないし・・・

あー、NAGEYOのお兄さんのボールも持って来れば良かった、こんなことなら、早くボール2個入るバッグ買うんだったよ・・・と後悔しても、どうにもなりません。(んっ、デジャブ?)

 

そして、前回はそれでも頑張ってスクリームを投げ続けましたが、今回は「やっぱA1にはショートスパンじゃなきゃダメだな」「コンベンショナルでいいんだよA1は」なんて考えが頭を埋め尽くしてしまい、コンベンショナルのボールならいくらでもあるよなぁ・・・と、ボールを変えてしまいました。

f:id:momijiteruyama:20210504122303j:plain

15lbはポリしかなかったので、ウレタンがある14lbをセレクト。
その中でも一番合ったのが「6L3701906」。サムもぴったりでまるでマイボール。

あー、持ちやすいし、投げやすい!、こんなんでいいんだよ。いや、まじで。

これで、200upとかしちゃえばカッコいいのですが、実際のスコアはひどいものでした。でも、持ち方や手のことをほとんど気にせず投げれたのは、気持ちよかった!

やっぱ、A1にはショートスパンだなと、改めて感じましたとさ。

 


ボウリングランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

 

サムライボウラー

昨日も投げてきました。例によって2ゲームだけです。

自分と奥さんは奥のほうのレーンに通されました。入口に近い真ん中あたりのレーンでは大会をやっています。いろんな投げ方の人がいるなぁ・・・と見ていたら、見覚えのあるフォームの方がいました。10年近く前に、ラウンドワンさまの早朝で良く見かけた上手な方でした。

この方のことを、自分は2012年に旧ブログに書いてました。

日曜日、隣にはとっても上手なメカテク紳士、たぶん50代半ば。

コンパクトで美しいフォームから、糸を引くような直進性が高くスピードのあるショートフックで着々とプラスを積み重ねてます。

体重乗せて投げる とはこのことだろうという、切れ味鋭く無駄のないスパルタンなフォームに、落ち着いた所作も相まって、サムライボウラーの雰囲気を醸し出してます。

 

f:id:momijiteruyama:20210503205210j:plain

 

投げかたや球筋は僕と全く違いますが、いずれ僕もこういう雰囲気を出したいぞと素直に思いました。

 

このメカテク紳士、今は60代半ばといったところでしょうか。以前と違い、髪が真っ白になってました。

でも、歯切れの良いフォームは健在で、コンパクトなバックスイングからの鋭いリリースで放たれる球はすごく走ってます。若い人達に混じって投げられてましたが、一番いい球を投げてたんじゃないかな?

 

それに比べて自分は、まだまだ投げ方すら固まってなくて、右往左往しています。10年前の自分は、「自分も10年後にはああなってやる」と思ってましたが、現実は・・・

でも今度こそ、10年後にああなれるよう、頑張ろうと思います。

 


ボウリングランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スコアが出るボール と 投球技術が上達するボール

スクリーム

昨日は近所のセンターに行って投げてきました。といっても、奥さんと弟ザルと3人で2Gという、まさに家族ボウリングです。

このパターンで、4月は4回投げました。もう、翌日に「指が痛い」「手が痛い」「お尻が痛い」みたいなことはなくなったので、そろそろゲーム数を増やしても良さそうです。次は3ゲームでいいかな。

そして、5ゲーム投げれるようになったら、ラウンドワンさまの朝割に通う予定。最近はどうなんだろう、混んでるのかな?、5年前に朝割で投げてた人達は、まだいるかしら?

会員証失効してるから、新たに新規入会する予定。また1980円のキャンペーンボールもらっちゃおうかしら。

 

昨日はまさにその、1980円のキャンペーンボールを投げてきました。このボールです。

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション [Blu-ray]

 

あら、間違えました。このボールです。

f:id:momijiteruyama:20210425115929j:plain

コア無しウレタン16lb、通称「スクリーム」です。もともと右両手投げ用に買った、1,980円のキャンペーンボールで、プロチャレで優勝した思い出のボール。

買った当時、左右両投げで右は片手も両手も投げてたので、ドリルは左右対称でスパンも長めでした。が、左投げに専念し、自分がB2じゃなくA1と判ったので、彫刻刀でリングホールをガリガリ削り、左投サージイースターにしました。

コア無しウレタンなので曲がりませんが、スピードが足りない自分にはそれがかえって好都合です。特に左投げは、外から投げたいのでなおさら。

 

スクリームを投げてきた

シングルバック(←しか持ってません)の中身を、レーンキャッチャー15lbからスクリームに入れ替え、ボウリング場に行きました。

久しぶりに投げるスクリーム、全く曲がりません。弟ザルい「父ちゃん、どうしたの?」と聞かれるくらい曲がりません。曲がる以前に、回ってませんから、そりゃ曲がらんて。

先週投げてたレーンキャッチャーは、NAGEYOのお兄さんが掘ってくれたA1用ドリルで、スピードも出るし回転もかけやすい。それに比べ、スクリームの持ちづらいこと。普通に持つと、「それB2の持ち方でしょ」的な、手のひらべったりな持ち方になってしまいます。そして、スピードもでなければ、回転もかからない。

あー、NAGEYOのお兄さんのボールも持って来れば良かった、こんなことなら、早くボール2個入るバッグ買うんだったよ・・・と後悔しても、どうにもなりません。そこで、スピードはともかく、何とか回してみることに。以前はこのボールでも回せてたのですから。

回すと言っても、ハンドアクション入れるのはイヤなので(「ローダウンは下に向かって放るだけ、何もしない」と言うのが先輩の教えなので)、足りないのは手遅れだろうと、助走を走ったり、ギリギリまで体の開きをガマンしたり。

そんな試行錯誤をしてたら、気づくと汗だくです。やっぱりダイエット目的のボウリングはこうでなくっちゃ!

そして、2ゲームめの後半になってやっと回り始めました。といっても、おそらく360rpm程度。それでも16lbなので破壊力があり、たまたまポケットに行った時には気持ちいいピンの弾け方のストライク!

弟ザルからも「完璧じゃん!」とお褒めの言葉を頂き、「あー、やっぱりスクリームはいいなぁ」と思いました。

ちゃんと投げないといい球が出ないからこそ、自分で操ってる感があるし、取れた時は嬉しいので。

 

スコアが出るボール と 投球技術が上達するボール

テニスやってたころも、よくウッドのラケットで練習してました。スイートスポットがとても狭く、反発力が低いので、よほどしっかり打たないとボールが飛ばないのです。ウッドで30分練習した後に、厚ラケ使ったりすると、えげつない球が打てたものです。

同じ理由で、ゴルフでもよくパーシモンで練習してました。もう割れちゃいましたが。

ボウリングのコア無しウレタンボールって、同じような位置づけのものだと思ってます。「スコアーは出ないけれど、投球技術は上達するボール」です。

 

今回、やっぱり自分はこういうボールで練習するべきだと再確認しました。

一方ドリルについては、スクリームじゃダメということ と NAGEYOのお兄さんが掘ってくれたボールがいかに投げやすいか が判りました。

そうとなったら、やるべきことははっきりしました。コア無しウレタンをNAGEYOのお兄さんに掘ってもらおうと思います。今度はサージイースターで。

そのためには、早く「リハビリモード卒業条件」をクリアせねばです。

頑張りましょう。

 


ボウリングランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

ボウリング用にウェアを買う(ボウリングウェアではない)

みなさん、ボウリング用ウェアってどうされてます?

本気ボウリングされてる方は、やっぱりボウリングウェアでしょうか。

 

自分は競技ボウラーではなく、カートすら一度も持ったことがありません。Round1様純粋培養系ボウラーでもあり、要はハウスボウラーに毛が生えたようなもんです。

なので、ボウリングウェアには、とっても抵抗があります。恥ずかしいのです。

むしろ、ネクタイ外した白ワイシャツを、腕まくりして投げたい気分です。(←なんとなくわかっていただけませんか?)

 

以前、何着て投げてたかというと、上は速乾性のポロシャツで、下はジーンズです。

ポロシャツは黒一択。普段は黒のポロシャツなんて着ませんが、ボウリングの場合淡い色だと腹についたオイルの汚れが目立っちゃうので黒。あとは、ピートさんとかの、黒づくめ系ウェアがカッコいいなと思ってたってこともありますし、自分は髪の毛ないからってのもあります。(←理由になってませんが、なんとなくお察しください)

ジーンズはどうなんでしょうねぇ?、10年前は大会出る時にはジーンズでなくチノパンに履き替えてましたが、今はもうジーンズでもOKです?

これは2015年の動画、当時は「おっ、ジーンズじゃん!」と驚きました。

youtu.be

ちなみにこの方、アクシスチルト0°。

 

さて、ボウリング再開してみて困ってるのがウェアです。前に着てたものはとっくにありません。

ジーンズはたくさんあります。自分はリモートワーク時だけでなく、出社時もジーンズなので。でも、ポロシャツがない。Tシャツでもいいのですが、それも淡い色ばかりで、黒はない。

そこで、昨日買ってきました。ボウリング用の黒のポロシャツ。ユニクロのエアリズムってやつです。

f:id:momijiteruyama:20210427222452j:plain

ホントはもっとサテンっぽいツルツルな素材が良かったのですが、ありませんでした。

前はあったのになぁ・・・って、10年前ですけどね。笑

 

次回からはコレを着て投げます。そして、次回は久しぶりにサージイースターの16ポンドを投げてみる予定。

家中探し回っても見つからなかったサージイスターのボール、実家の物置にありました。そういえば、もう投げないけど廃棄料払うのもアレだからと、実家の物置に突っ込んだのでした。捨てなくて良かったぁ・・・

あったのはいいけど、16ポンドをちゃんと投げ切れるかしら?

 


ボウリングランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

B2らしい投げ方を練習すること5年、実はA1でした

4スタンス理論って、最近はどうなんでしょう?、まだ流行ってます?

4スタンス理論自体、賛否両論あるようですが、自分は相当信じてます。ボウリングやる前にゴルフで知って、ボウリング始めた時にも当然意識してました。

自分はB2で、ロバートスミスさん、山本勲さん、宮城鈴菜さん と同じ、グーっと球を下に抑え込むようなリリースをするのがいいんだろうと信じ、でもなかなかできずに5年が経過しました。

その間、フォームだけでなく、B2に合ったボールの持ち方、ドリルの試行錯誤もしました。もともとハンドボールをやってたのもあり、手のひらべったりなボールの持ち方をしたくて、リングスパンを長くしたり、サムをオフセットしたり、サムをレフトピッチ(レフティなので実際にはライトピッチですが)にしたり、小指ホールを掘ったり・・・。

 

しかし、忘れもしない2015年9月、NAGEYOのお兄さんにドリルをお願いした時に「A1ですね!」という診断を受けてしまいます。blog.goo.ne.jp

あまりの衝撃に、しばらく固まってしまいました。立派なB2になろうと頑張って来た5年間はなんだったのか・・・と。

 

4スタンス理論って、判定間違うと致命的ですからね。

でも、この判定が素人には難しい。特に自己診断は願望なども入るからなおさら。自分の場合も、「マッケンローと同じであって欲しい」とか 、「ミケルソンと同じであってほしい」という願望が、多分に自己判断を狂わせた気がします。

 

そして、衝撃の診断の後、なんとか気持ちに整理をつけ(←これが大変でした)、A1として生きてく決意を新たに投げ始めたら、こんどは1年経たないうちに、ボウリング中断せざるを得なくなり・・・

なので、自分の場合、B2ボウリング歴は5年以上なのに対し、A1ボウリング歴はまだ1年未満。まだまだ、B2が抜けきってない部分がたくさんありそうです。

 

でも、ボールの持ち方やドリルについては大丈夫。NAGEYOのお兄さんがA1向けにドリルして下さったので。

最近、「まだ当時のメジャーシート残ってますか?」と問い合わせしたら、「ありますよ、大丈夫です!」とのご回答。良かった良かった。当時練馬に居たNAGEYOのお兄さん、今は横浜と遠くなってしまったので、ボール送ってドリルしてもらえるのは好都合ですから。

 

ただ、、、今のドリルは投げやすく、全く問題もありませんが、試してみたいことがありまして・・・

サージイースター です。

だって、「A1といったら、サージイースターでしょ」って気がしませんか?(←しねーよ)

 

サージイースターは試してました。自分でリングホールガリガリ掘って(笑)

サージイースター

自分でリングホール削って広げた即席サージイースターボール、「スクリーム」。
こんな球投げてるやついませんて。笑


奇しくも、ボウリング中断前の最後の練習は、たまたまスクリームを投げてました。で、「サージイースターは、人差し指・中指を意識しやすい」みたいなことを、当時のブログに書いてました。

なので、なおさら気になってしまうのです。来週は、スクリームボール引っ張り出してきて投げてみようかなぁ・・・。

 

でも、どこにしまったんだっけ?

 


ボウリングランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村